Kris Angler

To Dare Is To Do.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テンヤ


久慈のオヤジのところに行ってきました。


開始早々、良君にイナダがヒット~


DSCN0278.jpg



無事ゲットし、満身のドヤ顔。

この年でブルーランナーの引きを知ってしまうと、ロクなオトナになりまへんデ・・・


焦る大人たちを尻目に、この後も順調にイナダフィーバーを続けてました。


朝は海が悪く、テンヤもインチクもジグもいまいち。

王子は相変わらず小物適正◎で、5cm位のタイばっかつってます!


DSCN0285.jpg



それでも昼前くらいから、海もよくなり潮も流れて活性があがってきました。


DSCN0280.jpg


キロクラスどまりでしたが・・・


王子はアイナメを釣り上げ、ヤッター!ロックフィッシュ! と喜んでました。



結果、大チャリコ中心に10枚くらい。


リリースできないものと大きいものはキープして、吸い物鯛めしお刺身に。

今回も美味しく頂きました。




前回、柔らかいロッドで挑んだところ、掛けても掛からない苛立ちに駆られたので、
今回はお仕置きタックル。オリジナルロッド(MH)で臨みました。

結果はなかなかよし。もう少し軽くて張りのないロッドがベターですが、
このハイテンションタックルも充分あり。
どんな体勢からでもフッキングできます。

青物シーバスからマダイまで、何でも使えちゃいます。


DSCN0286.jpg


鯛テンヤタックル
ORIGINAL ROD MH
STELLA3000HG
PE0.8G+3G LEADER

スポンサーサイト

| Hitachi | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://krisak2.blog.fc2.com/tb.php/71-be36c51e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。