Kris Angler

To Dare Is To Do.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

XEFO Gore tex ウォームスーツ

1419654124616.jpg



写真にも写っていますが、防寒着をシマノのXEFO・GORE-TEX® PRESERVER SUIT
ゼフォー ゴアテックスプレザーバースーツに買い換えました。

29739_lineup1.jpg


暫くは、前作のウォームスーツを使う予定だったのですが、近くのPで良くわからんセールをしていたので購入しました

メーカーのうたい文句どおり、ひじやひざのカッティングは絶妙で、前作よりもはるかに関節が動かしやすいです。
キャスティングの動作の際、ウェアが全く突っ張りません。

29580_feature1.jpg


また、ひざに入っているパッドも、ちょうど船が傾いた際に船際に当てる部分についているので、きわめて快適です。

冬は雨の中釣りをする状況が少ないので、ドライシールドで充分と考えていましたが、今回のゴアテックス製スーツは生地が柔らかく、
また前述のとおりカッティングも良いので着心地がかなり向上しています。

なかに厚手のインナー2枚、フリースを一枚着ていますが、ボートシーバスや外房など、関東のつりでは今のところ寒さを感じていません。

ジッパーを上まで上げた状態からでもかぶれながらも、
おろした状況ではあまり風をはらまないフードのデザインもなかなかです。

一方、フラップが防水ジッパーに噛むことがあること、
ダブルジッパーの下がむき出しで、船の手すりなどにすれて塗装がはげること、
フード周りのコードを出す六角形のメタルパーツに青さびが生じること、
袖口を調整するベルクロが、まれにラインなどにひっかかること、

以上が改善点として挙げられます。

総評として、いままでの防寒ウェアの中ではかなり満足度の高いものとなっています。
とにかく、キャストを邪魔しないカッティングが秀逸です。

XEFOもブランド設立からそれなりの時間が経過して、かなり製品の完成度が高くなってきた印象です。
スポンサーサイト

| Gears | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://krisak2.blog.fc2.com/tb.php/150-3f314275

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。