Kris Angler

To Dare Is To Do.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジュエルバードでジギング!

会社のひとと一緒に日立丸へ。

PB180072.jpg



イナーダ!!


PB180071.jpg


ダーイナ!!!

イイイナダダナー!!!!


なのですが、なかなかテクニカル。

実は“ちゃんとしたジギング”初挑戦であった私、序盤はイメージが全く掴めずかなり苦戦します。

とりあえず上手そうな人の使ってるジグに変えてみますが、???な感じ。

次はシャクリを真似てみますが、???…


そこでアタマを捻って考えるのですが、

上手そうなあの人はかーなり小刻みにジグをしゃくってるぞ

でも!自分のローレスポンスなタックルではジグを小刻みに動かすのは至難の業…

本当に“小刻み”が効いているの??もしかして、キーワードは他にあるんじゃないの??

ジグをあまり跳ねさせないで、サカナに間を与えるのが吉??

じゃあ自分のタックルで、最大限の「間」をジグに与えるにはどうすれば??

ロッドレングスを活かし、バイィ~ンて大きくシャクって、その後のフォールで食わす??

ローレスポンスな分ジグに初速が加わらないから、大きくシャクってもサカナがルアーを見失わないはず。

後は比重の軽いジグを使ってフォールで「間」を…

ビンゴでした。

PB180076.jpg


サカナは小さくても、組み立てたロジックが嵌って楽しいいちにち。


ジギングの奥深さを垣間見ました。これはシーバスとオーストのサムソンじゃ中々見れません。


グラスロッドのジュエルバード66MLでジギング!これがまた楽しい…

PB180074.jpg

Tackles

Glassway Jewelbird GJBS-66MLC
Twinpower5000HG
PE3.0+60lbs.

MC WORKS RF5104LR
Stella10000XG
PE5.0+100lbs.

鉄ジグshort
C1semilong
オゴジグ50g
スポンサーサイト

| Hitachi | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://krisak2.blog.fc2.com/tb.php/15-aba4c374

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。