Kris Angler

To Dare Is To Do.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TBL80/40

カーペンター ブルーラグーン TBL80/40

TBL80/40は今回の九州で初使用でしたが、
投げるとシャキっとしていて飛距離が出る割にγなどのダイビングペンシルを操作した際の追従性が絶妙で、
流石良く計算されているという印象です。

γ160を投げましたがBLC83/40と違いティップが負ける感覚がないので、また8FTと若干短いのでキレイに振り切れま す。パワーを掛けて振り切ることで飛距離を稼ぐロッドだと思います。
キャストフィールもかなりいいです。

今回の様なババ荒れの状態でγを上手く水絡みされる能力はさすがにBLCの方が上ですが、
そこまで荒れていない状況ではTBLくらいティップに張りがあった方が多彩なアクションが出せるように感じます。
この辺りは対象魚・海の状況使うルアーの種類重さで使い分けですね。

また、投げていませんがHPにも記載があるようにパンドラの使用感もかなりいいものと推測できます。
特に155+30を投げて沈めて巻いてくるオペレーションにはかなり適しているかと。

こちらも投げていませんがブルーフィッシュやγ120くらいのルアーもどの様に動くか楽しみです。
パワーに関しては何の心配もしてませんが、いかんせん魚掛けてないので。。。笑
NZ前に買っておけばよかったな。

今後GTではエンドレスパッションと共に主役としてオペレーション予定です。
パンドラとγ160、GTにおけるメインルアーはこいつが担当予定。


最近は筋力もついてきて、BLCの「乗せるティップ」よりもTBLの「振り切れるティップ」の方が心地よく感じるようになって きました。でもでも投げ続けているとミスキャストもあるので、練習あるのみですが。
最近海が荒れすぎててなかなか満足にキャスティングできません。

秋のトカラが楽しみです。
スポンサーサイト

| Carpenter | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://krisak2.blog.fc2.com/tb.php/103-153b44c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。