Kris Angler

To Dare Is To Do.

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テーパー&シェイプのエリアロッド

そろそろエリアシーズンも本格化!ということでわたしの使っているテーパー&シェイプのエリアロッドのご紹介です。
エリアエリア・エリアエリアマイクロ・エリアタクト・エリアタクトシャープ の4種を全部使っている素人もわたしくらいでしょうから、
ご購入の際に参考になれば幸甚です。

テーパー&シェイプのロッドは座敷が高い?とお考えの方もおおいと聞きますが、
そんなことは全くございません!とても素直で扱いやすいロッドですよ~

T&Sのロッドは同モデル同パワーであれば長いモデルのほうがしなやかになります。
そして、末尾に"T"がつくパワーモデルは、表記のパワーが同じであれば、基本的には設計上パワーは同じです。


PA150010.jpg



エリアタクト シャープ
AREATACT # CATSS-63SULT

元来掛け調子のロッドが好きな私が、長く核として使用していた一振りです。
活性の高いサカナ相手に、1.5g以上のルアーを使ってどんどん掛けていくような状況がもっとも得意なロッドです。
スプーン・ミノー・クランクと何でも使える万能性も備えています。
ソリッドティップのエリアタクトに比べ、ティップ側のブランクがチューブラーの通しなので、
全体的なキャストフィールはこちらが上です。

特異なハイプレッシャーなどでなければ、とてもバーサタイルに使える一振りです。
ただ、1グラム以下のルアーや、セニョールトルネードなどの引き抵抗の無いルアーを使うには、ちとティップのパワーがありすぎます。


エリアタクト
AREATACT CATS-66XULT

シャープよりもティップが入るので、集中していなくても大丈夫です(爆)
ティップで間を作り、ベリーで掛ける。そんなロッドですが、ソリッドのつなぎ目を殆ど感じさせないのがさすが島津さん。

PB180016.jpg


つなぎ目を感じるのは、一部のT&Sマニアだけでしょう笑
一般的な乗せ調子ロッドにありがちなダルさは全くありません。シャープがちと不得意な軽いルアーもお手の物です。
どなたが使ってもとっても使いやすいロッドです。コンディションや規模にも左右されません。

セニョールトルネードをメインで使う人には一番お勧めのモデルです(そんな人いるのか?笑)
私もセニョールでトーナメントに出るならこのロッドを選びます。




お次はグラスモデルです。

エリアエリアマイクロ 
AREA AREA MICRO GAAMS-66XXULT

T&Sのロッドでもっともフレキシブルなモデルです。
兎に角、曲がりまくって楽しい! かといって、大物も取れるロッドです。
まさに、ロッドは曲がりながら機能する。です。

もっと大きなルアーもいけますが、~2gのルアーがとても楽しいロッドです。
私も最近は、コイツ+マイクロクラピー or セニョールトルネードSLIMばっかり使ってます。

キャストフィールも最高。楽しい楽しい。
エリアエリアより、ナモトやジャパントラウトに近いテーパーになりました。
なんというか、延べ竿やフライロッドに近い楽しさです。

最近の私のスタイルである、
「オサレにエリアを楽しみつつ、誰よりも釣る」ために絶対必要な一振り。

DSCN0014.jpg


エキスパート(笑)よりつってやるぜ!


エリアエリア
AREA AREA GAAS-60XULT

マイクロよりもマイルドでパワーのあるロッドです。
3gクラスのルアーや、ディープクラピーなどがメインの方はこちらがいいのではないでしょうか。
60クラスも異常に早く寄ってきます。
元気なうちに寄ってくるのでタモ入れからが大変ですが笑
クセがないので女性にもオススメです。



で、グラスとカーボン、どっちがええねん!という方も大勢いらっしゃるかと。
結論、楽しさ重視ならグラスウェイ、水中からのインフォメーションがどうしても欲しいならカーブスター。

これでいきましょう。

グラス・カーボンどちらを選んでも、不必要なダルさや、そのほか一般的にエリア用ロッドで懸念されるマイナス要因はほぼ皆無です。
ただひとつだけ、グラスモデルは素材の特性上、水中からのインフォメーションが極端に減ります。
これはプラス面・マイナス面共にありますが、一般的にはマイナス面がクローズアップされやすいでしょう。

誤解して欲しくないのは、単純にグラスモデルは感度が悪いからサカナが釣れない、わけではないのです。
カーボンモデルで感知して、掛けていく様な魚信は、グラスモデルを使えば余裕でノってしまいます。だから「魚信」は感知する必要が無いともいえます。

P2230010.jpg


ただ、あわせても絶対に乗らないような微細な、触れるだけのような魚信・スプーンの後ろに魚がついたことによるビミョーな巻き抵抗の変化…
そいうったものはグラスモデルではわかりません。
こういった情報は、サカナをつりあげていく上で、とても重要なものです。

そこを求めるのなら、カーボンの方が◎です。

そんなこと解らなくても、充分つれるぜ!とにかく楽しいのが一番!というかたはグラスがマッチするはずです。
得られる情報が少ないので、それを妄想で補う(爆)のがグラスロッドの正しい使用法です。

わたしは、最近は90%マイクロ・5%シャープ・のこりの5%はそのほか・・・という感じです。
もちろん、鹿島槍など、アベが著しくでかく、おおものを狙う釣り場では別ですが。

そういう釣り場では、マキ・モノとかバックリバー・ナモトの出番が多かったり・・・


PB230024.jpg



さあ、今シーズン あなたはどのモデルを使いますか??



DSCN0051.jpg







スポンサーサイト

| Taper&Shape | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナモト レッドスペシャル!

本日届きました。12年限定 ナモト レッドスペシャル。

DSCN0221.jpg


Namoto“RSP”GNARS-70LLS、GNARS-76LS


ファン待望の、Kガイド搭載ナモトです。
相模湾でカツオなどを狙う際、太いリーダーを使用しますが、
今までのLDBガイドよりも抜けが良いでしょうから重宝します。

DSCN0223.jpg


また、ガイドが軽量化されたことにより、ティップのモーメントが少し小さくなります。
これによるフィーリングの変化も楽しみ。

DSCN0224.jpg



ライトゲームが熱いです!

DSCN0225.jpg

ガンガンつかっていきますよ~

| Taper&Shape | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JEWEL BIRD


テーパー&シェイプのオフショアキャスティングロッド、ジュエルバードのご紹介です。
現在グラスモデル1、カーボンモデル2 あわせて3スペックがラインアップされています。


aaa.png
(from Taper & Shape official site)


現在私が使用しているのは2モデル。グラス製のGJBS-66MLCと、カーボン製のCJBKS-76MHC。





グラスモデルの66MLCはシイラやメジ・カツオ、ブリのキャスティングから変わったところではワラサジギング、根魚ジギングまで、ライトなオフショアゲームを心の底から楽しめる一振りです。

キャスティングでは~60Gのルアーを使用した中・近距離戦でしたらなんでもOK、PE3号を使いきれるパワーと曲がりが魅力。シャープでありながらマイルドなティップがすっと入り、モリモリとバットパワーが立ち上がるもフィーリングが極めてスムーズなのはグラスロッドならでは。

このロッドでジギングなんてしているのは私だけでしょうが(笑)、
100Gまでのジグが使え、NATURE BOYSさんが出している鉄ジグとかなりの好相性だと考えています。ロッドレングスを活かしたスウィープ幅と、グラスならではのローレスポンス性が織成す独特な世界へ誘ってくれます。いつかは外房ジギングでマサを釣ってやりたいもんです。

小型のサカナで楽しめて、根が無い状況なら10キロオーバーもいなしてしまうパワーがある、理想的なライトオフショアロッドです。私の見解ではPE2.5 OR 3号+60LBSリーダーがベストマッチか。6000番のリールと使用しています。

私が使用しているGJBS-66MLCというモデルは現在廃盤となり、Kガイド仕様のGJBKS-66MLCがラインアップされています。ブランクの横の繊維が若干変更されているらしく、こちらも比較してみたい…




bsb4_01.jpg


お次はテーパー&シェイプ最強モデルとなるCJBKS-76MHC。こちらは2010年Kガイド化された際に登場した新モデルです。待望の本格的オフショアキャスティングロッド!!

手に取るとまず感じるのが、このクラスのロッドにあるまじきグリップの短さ。テーパー&シェイプISM全開!この短さがキャストフィールの向上とハンドリングのしやすさに非常に貢献しています。

一振りするとモーメントの小ささに驚きます。これは小径チタンKガイドのアッセンブリーが成せる業。

私の感覚では80G位までのトップ・シンペンと好相性かと。ラインは4号がベストマッチ?ガイドが少し小さいので10000番のスプールを使用するとちょっとラインの干渉がきになります。

同じクラスのロッドで、CB ONEさんのVF798ERと比較すると、上記セッティング及び、テーパーが若干レギュラーよりの為、飛距離は確実にジュエルバードが勝っています。取り回しも抜群なので、キャストスペースが限られるポジションや、胴中からのクウォーター気味のアンダーキャストで使用するにはもってこいなロッドです。

島津さんに伺ったところ、このロッドが生きるのはドラグ5~6KG。他のテーパー&シェイプ製ロッドと同じく、高いドラグ値で負荷をかけなくてもでもロッドを保持すればサカナが浮く、そんなコンセプトが受け継がれているそうです。このコンセプトは対マグロに対しては簡単にイメージがつきますが、はたしてヒラマサにも通用するのか?早くオオマサをかけてみたいものです。

真っ黒いオフショアロッドが多い中で、ジュエルバードのターコイズブルーは兎に角海に映えます。
残念ながら使いたい、と思われていても手に取る機会は殆どないのが現状でしょうから、このロッドでジギングをしている変態を見たらお気軽にお声を。噛み付きゃあしませんから…




| Taper&Shape | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャパントラウト GJTS-50ULT

TAPER&SHAPE
GLASSWAY JAPANTROUT GJTS-50ULT
1/24-2/9oz lures 1.5-5lbs. line


PB020053A.jpg

私の渓流メインロッドです。
ピンスポットに小型ミノーをいれ、アクションを入れて踊らすことに特化したロッドで、ミノーの動きがワンランク昇華します。

この手のしなやかなロッドはルアーが動かないと思われることも多いですが否、
ラインスラックを上手く使うことがアクションを与える上で非常に重要なんだと気づかせてくれるロッドです。
バットを動かさずにティップだけ動かす、というトゥイッチの基本、それが凄まじくやいやすい。
ティップをしなやかに設計しつつもバットを長くとり、できる限り戻りを早くするというロジックの賜物です。

私が使用しているのは1ピースの旧モデル(現在は2ピースのGJTS2-50ULTがラインアップされています)で、
現行に比べ若干ピーキーなセッティング。ティップのターンが大きいのでキャストはバットを無理に曲げずに、ルアーをティップの周りで回転させる様に軽く投げると低弾道で決まります。

逆に大型が掛かったときに思う存分曲げられるのは1ピースならでは。バットは曲がりながらもグングン魚にプレッシャーを与えます。

印象に残るのは初めて振る人の言葉。
ある程度経験があるひとは「こんなミノーの動き見たことない…」
ミノー初体験の子は「ミノーって楽しい♪」
テーパー&シェイプを知る人間はニヤリと笑う、はずです。

何の気なしに使っても高性能ですが、
「使いこなしてやろう」と心底思わせる、深いポテンシャルを持つ一振りです。

唯一不満があるとすれば、
尺を超える魚でも簡単に寄ってきてしまうこと。

C2000番ハイギヤリールにPE0.8号、1号リーダーで使用しています。
3グラムクラスを中心に、2-4gのミノーと好相性でしょうか。それ以上は56LTの出番。



| Taper&Shape | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Taper&Shape

top_upper_r1_c1.gif


盲目的に熱狂しているわけでも、誰かに薦められたわけでもないのに、

気がつけば使用ロッドは殆どTaper&Shapeのものに。


思えば島津さんのロッドとの出会いは10年以上前

近所の野池で鍛えてくれたにーちゃんがくれたボロボロのエッジ。


当時は「使いやすいなぁ、天性の"フィーリング"を持ってるひとが作ってるんだろうなあ」

なんて思っていましたが

島津さんに会って、話して頂いて

自分が最高の「フィーリング」だと思っていたものが

最強の「ロジック」であったと知りました


しっかりとしたバットと、しなやかなティップ

それを繋ぐプログレッシブなテーパーと、各ロッドに与えられた個性


まだまだ「解ってない」ですが、猛烈に信頼しています!



The world's best game rod from japan!
Smooth, flexible but powerful.
Fun to cast, high performance and emotional.







| Taper&Shape | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。